チャットレディの求人内容は嘘?本当?
  1. チャットレディの求人内容は嘘?現役チャットレディが暴露   >  
  2. チャトレの求人内容の真実

チャトレの求人内容の真実

チャットレディの求人内容の本当のところ

チャットレディの求人って怪しいなと思ったことはありませんか?
実は、悪いことだけではなくちゃんとメリットも存在するんです。
この記事では、チャットレディの求人内容の本当の面を紹介します。

チャットレディは会わない、触られない。
これは事実です。
お仕事をしていると男性会員さんから「デートしようよ」「会いたい」と言われることはありますが応じる必要は一切ありません。

実際に会っても1円も報酬は発生しませんし、危険しかありません。
ストーカーのリスクや事件を避けるためにもきちんとお断りすることが大切です。

逆上してくるようなことがあったらサイト上でブロックすることも可能。
仲良くなったからといってラインや携帯の連絡先を教えることはやめましょう。
トラブルが大きくなってしまった場合、チャットレディサイトの運営に相談をすることもできます。

チャットレディは登録、退会が無料。こちらも本当です。
お仕事をする女性からお金をもらうことはありません。
しかし、通勤型チャットレディの場合、チャットルームの利用料やもろもろの雑費が給料から引かれます。
在宅チャットレディと比べるとお給料は、半分ほどになってしまいます。

自宅でチャットができる環境があれば、在宅チャットの方が高報酬なのでおすすめです。
ネットが繋がるスマホ、顔写真付き身分証明書があれば、即日で登録が可能です。

チャットレディはシフト、ノルマがありません。
その自由さが最大の魅力ですが、がっつり稼ぎたいのであれば男性ユーザーが多くログインする時間帯に働く必要があります。
不定期でお仕事をするとリピーター作りに苦戦します。

シフト、ノルマは一切ありません。
通勤型の場合は、チャットルームに限りがあるため、稼げない女の子はシフトに入りづらくなる可能性があります。